原因に合わせた治療法|綺麗に消したいタトゥーはレーザー治療で薄くしよう

綺麗に消したいタトゥーはレーザー治療で薄くしよう

レディ

原因に合わせた治療法

顔を触る人

高周波や近赤外線など

頬のたるみを解消したいときは、コラーゲンやヒアルロン酸をサプリやドリンクなどで口から摂取するよりも美容クリニックでの治療を受ける方がはるかに効果的です。美容クリニックで行われているたるみ治療にはいろいろな種類があり、たるみの原因と患者の希望によって治療法が決まってきます。頬の皮膚が加齢などでたるんだことが原因となっている場合には、高周波や超音波、近赤外線などを使用した治療法が効果的です。これらの方法は頬にメスを入れたり糸を通したりすることなく手軽に受けられるのが人気の理由となっています。高周波を使用する治療器としてはサーマクールが有名で、施術の価格も高めですがその分効果が優れているとして多くの女性から選ばれているたるみ治療法です。

スレッドリフトで改善

頬のたるみの原因が、皮膚というよりもっと下部にある脂肪の組織にある場合には、高周波や超音波などのほかに糸を直接頬の内部に通すスレッドリフトという方法が効果を発揮します。スレッドリフトには使用する糸のタイプなどによってスプリングスレッドリフト、リードファインリフト、ウルトラVリフトなどたくさんのバリエーションがあります。スプリングスレッドリフトの糸は体に吸収されず、リードファインリフトとウルトラVリフトの糸はいずれ体内に吸収されます。スプリングスレッドリフトは頬のたるみ改善に高い効果を持っていますが、溶けない糸は不安だと感じる人は吸収されるタイプの糸を使用する施術法を選ぶとよいでしょう。ただ効果の持続という点では、吸収されない糸の方が優れています。